クリスタルY上大岡 クリスタルY
サンドブラストとは 教室の様子 作業工程 作品紹介 コースと料金 教室案内 よくある質問と回答 お問い合わせ
コースと料金   このページをプリントする

1ヶ月 2回コース 6,000円 1ヶ月 4回コース 10,000円

初級コース 中級コース 上級コース



サンドブラストの入門コースになります。
まず、サンドブラストする素材とデザインを決め、素材にそのデザイン入りマスキングシールを貼り、 そのシートをカッターナイフでデザイン通りに上手にカットできるよう練習します。
最初の一周目〜二週目は簡単なシルエットのデザインからスタートし、ぼかしや細かいデザインへと進んでいき、色被せガラスを利用して、さまざまな表現テクニックを習得します。
サンドブラスト機械の操作は、自動車のアクセルのように足で操作ができます。
■すべての写真はこちら
天開5オンス  56o×103oH (体験コースより少し難しい柄を)
冷茶  83o×55oH (小さめの柄と、少し局面にマスキングシートを貼り付ける練習) 
小皿  132o×25oH (初めてのぼかしの練習)
(自分で製作素材と、デザインを選ぶ)
徳利、片口徳利  75o×140oH 80o×130oH (局面に細かめの柄の練習) 
筒型ぐい呑み、盃  52o×55oH 65o×50oH ( 初級で一番小さい素材)
足長天開ワイン  71o×135oH (形状が入り組んでいるので、作業がやりずらい)
サンデー、小鉢  100o×80oH 99o×60oH (サンデーはワイングラスに継ぎ、やり
ずらい形状。 小鉢は、柄合せに熟慮
  が必要とされる)
鶴首花瓶  75o×230oH (初めての花瓶)
ウォーターピッチャー 118o×230oH (初級で一番大きな素材。大柄を合せる楽しみ
もあるが、作業が大変になる) 
大鉢  170o×70oH (初級で習得したカットと、ぼかしで、つくりあげる)


初級コースで習得したテクニックの応用を活用し、主に2色被せの素材と、3色の素材を利用しますので、自然や植物、季節の情景などをモチーフに、アール・ヌーヴォー期のような個性的な作品に挑みます。
また、外彫りから簡単な内彫りの内カットもこのコースで習得できますので、内と外の3色の素材の美しさをご自身で、心ゆくまで堪能できるカリキュラムです。
■すべての写真はこちら

2色 一輪挿し  50×200oH (カリキュラムとして、初めての2色素材)
2色 タンブラー、2色食前酒  73o×103oH 53o×98oH
2色 小鉢 内彫  97o×50oH (内彫りの素材に入る)
2色 冷茶 内彫  82o×65oH (上記小鉢より、内径が小さい)
2色 ワイングラス、3色ワイングラス  72o×163oH ( 上記冷茶より、内径が小さい) 
2色 オールドグラス  85o×90oH ( 上記ワイングラスより内径は大きいが、深さがあ
るためブラストが難しくなる) 
3色 ゴブレットグラス  85o×110oH (内、外をブラストする3色をはじめます)
3色 片口徳利  74o×90oH (上記ゴブレットより口径が小さく、中程が膨らんでいる
 のでカット、ブラスト共に難しい)
3色 ぐい飲み  65o×50oH (上記2点より小さいが、簡単に感じる)
ランプ (限定品の為、その時々形状は一定ではありませんが、光の入る難しさが
 ある)



ガラスのコールドワークとしてのサンドブラストによる、加飾の技法の中で、彫刻の深さを削り分ける段彫りの技法を取り入れます。
この技法は、マスキングシートの除去を段階的にわけて行う方法で、濃淡や陰影、ボカシなど複合的な工夫を凝らしながら、立体感のある作品を制作します。
このコースを終了すると、サンドブラストの基礎から応用までを取得したことになります。
■すべての写真はこちら

10タンブラーグラス  66o×118oH (段彫りに入る。まず、段彫りの物の考え方に慣れ
 るようにする)
アイスペール 119o×123oH (タンブラーより大きなもので、大きめの柄の段彫りに慣
れる)
大花瓶  95o×214oH (上記より、少し凝った柄に進む)
菓子皿  218o×55oH (上記に同じ)
茶碗  122o×56oH (小さな素材で行うため、柄が小さくなり難しくなり、よりシビアに
 ブラストの技術が要求される)
大型天開ワイン  93o×144oH (上記に同じ)
四角鉢他  187o×42o (カリキュラム最終作品。初級からの集大成として大
  物に挑戦する(限定品) カット、ぼかし、段彫りの技術が要求される。又限定品が無い場合は四角鉢とする)






本カリキュラムの、初級から上級までを修了され、「サンドレリーフ・ガラス」創作の基礎から応用までを習得された方々のために、【自由研究コース】を用意しています。
「もっといろんな作品をつくりたい」「同じ素材でセットを創ってみたい」「プレゼント用の作品を創りたい」・・・など、あなたのご希望どおりに「自由に制作」できる嬉しいコースです。


 
ページTOPへ